子育てママパパにおすすめの靴はこれ!育児用シューズ厳選3つ

子育てママパパにおすすめの靴はこれ!育児用シューズ厳選3つ
  • URLをコピーしました!

こんにちは、さとむぎ夫婦のこむぎです。

赤ちゃんが生まれて子育てをしていると、抱っこして歩いたり、ベビーカーを押して外出したりと、1人で歩くよりとっても疲れます。

それに、子どもの世話をしながら靴を脱いだり履いたりするのって結構大変です。

 

そこで今回、子育てママパパにおすすめの靴を厳選に厳選して3つだけ紹介します。

他の靴はなくても大丈夫なくらい超おすすめの3つですので、気に入ったらすぐにゲットしてくださいね。

目次

子育て中の靴選びのポイント

おすすめの靴を紹介する前に、さとむぎ夫婦が考える子育て中の靴選びのポイントを3つ紹介します。

①履きやすい

一番重視するのは履きやすいことです。

家を出る時や帰ってきたときに、脱いだり履いたりするのに時間を取られると大きなストレスになります。

手を使わずに履ける靴であれば、抱っこ紐をしていても、子どもを抱きかかえていても問題ありません。

子どもが小さい間は、何かと子どもの世話をしながら自分の身支度をするので、できるだけ楽に準備できるものが良いですね。

②疲れにくい

次に重視するのは疲れにくいことです。

どれだけ履きやすい靴でも、すぐに疲れてしまう靴では困ります。

抱っこ紐やベビーカーを押して歩くのは、1人で歩くより大きな負担になるので、たくさん歩いても足が痛くなりにくいことも本当に大切です。

長時間の外出や旅行でたくさん歩いても大丈夫な靴だと安心ですね。

③コスパが良い

最後のポイントは安くて丈夫なこと、つまりコスパが良いことです。

単純に安いだけですぐダメになる靴だと、結局たくさん買うことになってしまって出費が多くなってしまいます。

できればコストを抑えつつ、長持ちする靴が良いので、長持ちすることは重要です。

1足の値段が高くなく、何年も履ける靴であれば家計も助かります。

 

今回紹介する靴は、この3つの基準をもとに、実際に購入して今も使っている靴ばかりです。

早速、ひとつめから紹介していきますが、それぞれの靴について、3つのポイントを最高★5つで評価しているので、参考にしてください。

オススメその1:安くて軽くて滑らない!

ひとつめは、ワークマンのファイングリップシューズです。

 

  • 履きやすさ :★★★★★
  • 疲れにくさ :★★★★
  • コスパの良さ:★★★★

 

ワークマンHPより

 

スリッポンなのでとにかく履きやすいです。

そして、とっても軽くて靴底が全然滑りません

元々は厨房用のシューズとして開発されているので、プロも認める滑りにくさです。

また、撥水加工がしてあるので多少の雨でも気にせずお出かけできます。

価格も1,900円と安いのも嬉しいですね。

 

靴のクッション性や耐久性が、この後に紹介する2つには劣るので、「疲れにくさ」と「コスパの良さ」は★4つです。

それでも他の靴と比べれば十分疲れにくく、コスパも優秀ですよ。

 

ファイングリップシューズは男女兼用ですが、女性用のレディースファイングリップシューズもあります。

ワークマンHPより

 

ワークマンの通販とお店で手に入りますが、売り切れ続出中です。

ネットやお店をこまめにチェックして、ぜひとも手に入れてください。

オススメその2:サンダルなのに疲れにくい!

ふたつめは、アティカのスポーツサンダルです。

 

  • 履きやすさ :★★★★★
  • 疲れにくさ :★★★★★
  • コスパの良さ:★★★★★

 

アティカ amazon公式HPより

 

サンダルなので履きやすいことはもちろんなのですが、サンダルなのに踵も足の甲もしっかりとカバーされていてとっても歩きやすいんです。

しかも、疲れにくいので長時間の外出でも問題ありません

 

さすがに真冬に履くのは寒いので厳しいですが、靴下のままでも見た目がおしゃれで良い感じなので春から秋まで使えます。

家の近くに少しだけ外出する時にとっても便利です。

 

また、カラーバリエーションが豊富なのもおすすめポイントです。

履くときに、「かわいい!」とか「かっこいい!」とか、テンション上がる方が嬉しくないですか?

ぜひ、お気に入りのカラーを見つけてくださいね。

オススメその3:滑らない&踏まれても大丈夫!

最後は、ハイパーVの安全スニーカーです。

ハイパーVのスニーカーはいくつか種類があって、その中でも「#2000」がおすすめです。

 

  • 履きやすさ :★★★★
  • 疲れにくさ :★★★★★
  • コスパの良さ:★★★★★

 

日進ゴムHPより

 

実はこのスニーカー、安全靴仕様のスニーカーなんです。

つま先の甲の部分が硬くなっていて、つま先をぶつけても踏まれても何ともありません

子どもの動きに注意していて、靴をどこかにぶつけてしまっても安心です。

 

また、長時間歩いても疲れにくいですし、全然滑らないんです。

足元が悪い場所でも安心して歩くことができますし、子どもを抱えていると足元が見えにくいこともありますが、この靴なら大丈夫です。

 

スニーカーなので、スリッポンやサンダルと比べると履きやすさは劣りますが、十分履きやすいので問題ありません。

アティカと同じく、カラーもたくさんあるので、お気に入りの1足を見つけてください。

まとめ

今回、子育て中におすすめの靴を厳選して3つ紹介しました。

どの靴もママでもパパでも履けるので、この3つさえあれば、他の靴がなくても本当に大丈夫なぐらいおすすめです!

 

私たちが子どもと出かけるときは、この3つのどれかを履いていることがほとんどです。

さっとんは100%、3つのどれかを履いていますね。

こむぎは冷え性なので、冬だけブーツを履くときがありますが、春から秋はこの3つで十分です。

 

子育ては体力勝負な所もあるので、疲れにくく使いやすい靴で外出を乗り切りましょう!

そして、疲れた時はリフレッシュも大切です。

また、普段の育児でも楽できるところは楽をして、子どもと向き合う時間を大切にできると良いですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

公式LINEで質問・相談受付中!

さとむぎ夫婦の公式LINEから、質問や相談ができます。

お仕事依頼も受け付けておりますので、お気軽にどうぞ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる